2016.04.02

Other countries

【手続き不要】イギリスの語学学校に短期学生ビザで通う方法

LINEで送る
Pocket

【手続き不要】イギリスの語学学校に短期学生ビザで通う方法

イギリスはワーキングホリデーの協定国になっています。しかし短期間、語学学校に通いたいという場合にはワーキングホリデービザも学生ビザも必要ないんです。

6ヶ月以内なら手続きなしに短期留学が可能

イギリスでは観光ビザで6ヶ月間滞在することが可能です。しかしこのビザでは学校に通うことができません。
その代わり「短期学生ビザ」を取得しなければいけません。安心してください、このビザの取得はとても簡単というか日本での手続きの必要がありません

イギリス入国時にビザが発給される

日本のパスポートを持っている方なら事前に短期学生ビザの申請をする必要がありません。日本では往復の航空券を購入して、語学学校に入学の申し込みをするだけなんです。
そしてイギリスの空港での入国審査の時に「短期学生ビザで入国したい」と伝えれば大丈夫です。この時に不法滞在しないことを証明するため、これらの書類が必要です。忘れずに準備しましょう。

  • 学校が発行した入学許可証
  • 滞在費用証明(銀行の残高証明など)
  • 帰国用の航空券

空港での審査なら無料

この短期学生ビザは日本でも申請ができます。しかしその場合には85ポンド(2016年4月2日時点で14,000円)の申請料が必要です。
お金を節約するためにも空港での審査をおすすめします。もし空港の審査で書類が足りないといった場合には入国ができなくなっていまいます。しっかりと準備をしておきましょう。

【注意】パスポートの有効期限をチェック

イギリスでは入国する場合には滞在期間以上有効なパスポートでなければいけません。例えば6ヶ月間滞在する予定の場合、入国から6ヶ月以上の期間有効である必要があります。
もし有効期間が足りない場合には早めに新しいパスポートへ切り替えましょう。

まとめ

イギリスの語学学校に通いたい場合は6ヶ月以内なら日本での手続きが必要ありません。大学生の夏休みなど多くの方がこの方法で渡航しています。
なお6ヶ月を超える通学をしたい、イギリスで働きたいといった場合には別のビザが必要なので注意してくださいね。