2019.10.02

Prepare in Japan

ワーキングホリデー渡航前に日本でSIMフリースマホを買っていったほうがよい3つの理由

LINEで送る
Pocket

ワーキングホリデー渡航前に日本でSIMフリースマホを買っていったほうがよい3つの理由

結論からいうと、ワーキングホリデーで海外へ渡航する前に日本でSIMフリーのスマホを買っていってください
もう持ってるよというあなた、言うことなしです。他の記事を読んでみてください。
SIMフリーのスマホって何?というあなた、まずはこちらの記事を読んでから戻ってきてくださいね。


「なんで日本で買っていかなきゃいけないの?」というあなた。そんなあなたのための記事です。今回は海外渡航前に日本でSIMフリーのスマホを買っていったほうがよい理由をご説明します。

【理由その1】日本語が打てる

これが最初にして最大の理由です。海外で売られているスマホ端末では日本語が打てない場合もあるんです。

もし購入した端末で日本語が入力できない場合には自分で日本語が打てるようにするための設定をする必要があります。これは非常に面倒臭いです。
そうならないためにも日本で買っておきましょう。

【理由その2】到着後すぐに使える

はじめて降り立った土地では不安なはず。そんな時に空港から市街地までのアクセスを調べる、語学学校への連絡、どうしますか?

日本でSIMフリーの端末を買っておけば簡単です。多くの空港でSIMカードが売られています。
それを買って、入れて、ちょこっと設定をすればすぐに使えます。
店員さんによってはお願いすれば設定をやってくれますよ。

【理由その3】日本に帰ってきてもそのまま使える

多くの方がワーホリが終わった1年後で日本に帰ってくると思います。また、ワーホリ中に一時帰国する機会があるかもしれません。そのためにわざわざ日本用の端末を買うのはもったいないです。
使い慣れた端末、データの移行の手間なく使い続けましょう。

日本からワーキングホリデーで海外へ行くあなた。
しっかり日本でSIMフリーのスマホを準備してから渡航するのがおすすめです。